レンタル規約

お客様(以下「甲」という)は株式会社MIYOSHI(以下「乙」という)のレンタル物件のご利用及びお取り扱いに際し、下記の条項についてご了承いただくものといたします。


第1条(レンタル物件)

カンタンサーモカメラ


第2条(料金とお支払い)

レンタル開始時に、甲は契約期間分のレンタル料金を乙に支払うものとします。


第3条(物件の消耗品)

レンタル期間中の消耗品の交換は、甲が自己の費用で行うものとします。


第4条(レンタル期間の延長)

甲はレンタル期間の延長を希望する場合、レンタル期間満了日の 1週間前までに乙に申し出るものとします。

第5条(物件の返却)

1. レンタル契約が終了したときは、甲は物件を遅滞なく乙に返却するものとします。

2. 甲の都合により物件の返却が遅れた場合、甲は、乙が定める超過料金を乙に支払うものとします。


第6条(物件の滅失・毀損)

1)物件の引渡しから返却までに物件が滅失または破損したときは、甲は乙にその旨を連絡し、乙の指示に従います。甲は乙に対して物件の修理代金の相当額を支払うものとします。

2)前項について、通常使用に基づく小傷や汚れは対象外です。物件の使用に支障をきたす損傷、および 著しい外見の損傷等は対象となります。(例)レンズ面の大きな傷、電源の破損、筐体の割れ、落書き、ペインティング、破損や紛失等

4)保証サービス

前項各種交換費用に関し、修理費用等免責額1万円(税別)のみで対応いたします。

月額1,000円(税別)

第7条(禁止事項)

甲は以下の行為をしてはならないものとします。

1)物件を第三者に販売、譲渡すること、またはそれに順ずる行為

2)物件の改造、分解、修理、消耗品以外の部品交換を行うこと

第8条(中途解約)

甲はレンタル期間中にあっても乙の許可を得て解約することができます。ただし、中途解約における返金はできません。

第9条(契約の解除)

甲が以下の一つにでも該当したときは、乙は通知のみによりレンタル契約を解除できるものとします。

1) レンタル料金の支払を一回でも怠ったとき

2) 虚偽の記載や通知があったとき

3) このレンタル契約の条項の一つでも違反したとき

4) 前項に基づき、レンタル契約が解除されたときは、甲は直ちに物件を乙に返却し、併せてレンタル契約に基づく一切の債務を乙に支払い、その他乙に損害のある場合はこれを賠償します。

第10条(免責事項)

1) 天災地変、輸送機関の事故等、その他、乙の責に帰することができない事由により物件のお届け日の遅れが発生した場合、乙はその責任を負わないものとします。

2)甲が本物件によって第三者に損害を与えたときは、甲の責任と負担で解決し、乙はその責を負わないものとします。

第11条(合意管轄)

本契約に関する訴訟および調停の管轄裁判所は、さいたま簡易裁判所、または、さいたま地方裁判所とします。


以 上